読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もやしlessの危機

やめてみる実験②:通販

2017年2月21日

 

私の住まいは新宿です。伊勢丹から徒歩15分弱の距離。

こんな大都会に住んでいるのだから、その気になれば地元で手に入らないものなどあるわけがない。

そう高をくくって通販断ち実験を開始したわけですが、早速もやしlessの危機に陥っています。

緑豆が手に入りません!

 

この週末、外出嫌いの私がわざわざ緑豆を探す旅に出ました。

予想していたことですが近場のスーパーは全滅。

高島屋には乾物の富沢商店が入っていて、緑豆もあるにはありましたが、オーガニックじゃないし、いつも買っているAlishanのに比べて量が半分以下で値段が同じくらい。無理。(後日発覚しましたが、これは勘違いでした)

行きつけの自然食品店では、Alishanのレンズ豆やヒココ豆は置いてありましたが、緑豆の扱い無し。

うーむ、つまりそういうこと。無いから通販で買ってたんだよね…。

 

とりあえず来週は西口方面のデパートと、新大久保のエスニック食材屋さんをあたってみようと思います。

もうすこし粘る。

 

そんなわけで早速難航しているのですが、いつもと行動を変えてみたことでいろいろと良いこともありました。

 

・ついでだから、と初めてのお店でランチを食べて、そこから目的地に向かったら、機会があったら行ってみたいと思っていた時計とアクセサリーのお店を偶然見つけた。

・ついでに切れてしまった化粧品を買いに行ったところ欠品中だったが、その場で店員さんに相談に乗ってもらえたため、より自分に合う商品を紹介してもらえた。

・ついでに目玉クリップを買いに行ったところ、より用途に合って見た目もすっきりしている「ばちクリップ」に売り場で出会うことができた。

 

外に出るのは良いことだ!

 

あとは、日々の生活への影響ですが、

通販やめよう、と思ったことで、インターネット上で商品を物色しても意味が無くなったので、

ネットの大海の中で何か素敵なものを探し求めて果てしなく時間を費やす、ということが無くなりました。

 

通販断ち実験、こんな感じで今のところはまだ続けられそうです。


にほんブログ村