読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荷物が増える…

Zero Waste 一般

2016年12月26日

 

私が働いている職場には、福利厚生としてスタッフが自由に利用できるコーヒーサーバーが置いてあります。

お茶とかコーヒーが一杯分フィルターパックに入っていて、マシンにセットすると飲み物が抽出されるっていうタイプの。

 

この夏に今のオフィスに移ってきてから、物珍しさも手伝って利用させてもらってました。

もちろんマイカップ持参です(職場のみなさんは、マシン備え付けの使い捨て紙コップ。飲み物が15種類くらい選べてしまうので、一日一人平均2~3個は使い捨てているように見受けられます)。

確かにフィルターゴミは出るだろうけど、メンテナンス業者が定期的に来ているので、まとめて回収してリサイクルしてくれてるだろうとナイーブにも信じていました。

が。

今朝、ふと気になってメンテナンスの人に、「使い終わったフィルターはリサイクルされるんですよね?」と聞いてみたところ、

「すみません、そこのごみ箱に捨ててるのでその後のことはわからないんですよ」という衝撃の答え。「そこのごみ箱」…「燃えないゴミ」のボックスでした。

本日をもって、私は会社の福利厚生が一つ利用できなくなりました…。

 

というわけで、明日からどうしよう。

お湯はもらえるので(ウォーターサーバーの水ボトルはさすがにリサイクルされているはず…と思いたい。今度聞いてみよう)、インスタントのコーヒー瓶をオフィスに常備するのが一番簡単なんだろうけど、

私コーヒーはあまり好きではなく…。

以前のオフィスでやっていたように、Ballジャーに紅茶入りのティーストレーナーを仕込んで持参して、そのまま持って帰るしかないだろうなぁ。

ただでさえ朝ごはん昼ごはん常に持参で荷物が多いのに、この上さらに飲み物もか…。

体力無いので身軽に移動できないのは結構つらいですが。

 

『人にはどれだけの物が必要か』の鈴木孝夫先生の「人間だけの地球と思うな」の言葉を胸に耐えようと思います。